2007年03月14日

タイセツナヒト

どうもどうも、kuri★Rockです。って、ほんとにこの名前になってしまったんでしょうか。。。

さて、今宵もやってきました試聴のコーナー。
今回は、
「タイセツナヒト」
という曲です。
これは約2年半前、日置君の結婚を祝って作られました。勝俣さんが、日置君の当時の部屋をあれこれ探ってみつけたあらゆるアイテムから出来上がった歌詞です。

いざこ座であった当時、これを披露宴にて演奏したわけですが、このときのために田中栄司さんを招き「いざこ座with栄司」の5人による特別ユニットでやったわけです。
つまり、ここですでに「御法度」初ライブだったわけですなー!

私自身、とてもこの曲が好きですし、この演奏はかなりよいものでした。

それでは、どうぞー
(携帯電話からはお聴きになれません。すみません!どうかパソコンからアクセスください。)

タイセツナヒト−こっぱずかしい愛のうた−   
作詞・作曲 勝俣昌彦 

君と初めて出会ったあの日は   
照り返す日差し眩しい思い出の夏の日

想像はるかにしのぐ美しさに   
赤らんだ顔、照れくさくて太陽のせいにしてた

あれから3度目の季節が巡り来て 
町の景色もぼくの心も 君色でいっぱい


☆この世界中でたった一人 僕の大切な人 
ずっとそばにいてね 幸せ誓うよ

百ある愛の言葉よりも真心を捧げよう 
永遠を口にしなくても永遠と思えるほどに



遠く離れて二人暮らす日々 
さっき話したばかりなのに また携帯取り出し

次の明細 気にはなるけど 
エアコン切って汗だくでも僕は君を選ぶよ

部屋中に飾った静止画の笑顔も 
これからずっと目の前で笑う 動画のままの君が


広い宇宙でたった一人 僕の大切な人 
長い旅に出よう 二人、手を携えて

春にはサクラの樹の下で 夏の太陽を浴びて 
秋の夕映えに照らされ 冬に身を寄せ合って

(ういろう、天むす、味噌煮込み 尾張名古屋は城でもつ)
              (かるかん、きびなご、さつまあげ)

☆REPEAT

この世界中でたった一人 僕の大切な人 
ずっとそばにいてね 幸せ誓うよ

もしも落ち込んだその時は君のそばで歌うよ 

唇には歌を!君に大きな愛を!

唇には歌を君に大きな愛を!


[VOON] タイセツナヒト -こっぱずかしい愛のうた-
posted by 御法度 at 00:47| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 試聴部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思ったより演奏スピードが速く感じたので
追加で歌詞掲載しました。
歌詞を見ながらだといい感じのスピードだと思いました。

我ながらイイ曲だと思います。
特に2番の栄司さんパートの歌詞が好きですね。

はやく御法度新曲もUPできるほど練習したいですね。

p( `o´ )q オッス!
Posted by katsumata at 2007年03月14日 04:35
歌詞追加おおきに!!

アップついでに何度も聴き返したので、今日はずっとこの歌が頭をかけめぐってました。名曲です。

ほんとですね、御法度新曲早くアップしましょう!!
Posted by kuriken at 2007年03月15日 02:23
いやー実に名曲!我が家はこれが毎朝の目覚ましです。
倦怠期ですが寝起きの曲は新婚と同じ!ということで。。
Posted by へき at 2007年03月15日 12:36
ケンタイキユッタラダメアルヨ!
ソンナノドコデモアルアルヨ!
ノリコエテコソホンモノノフウフデアルヨ!
ドウシテモケンタイキナラ
チュウゴクニキタラワタシノモトヘコイアルヨ!
ワタシヲカエ!アルヨ
Posted by 謎のチャイニーズ、チョムチョッチョリーナ at 2007年03月15日 23:35
なぞのチャイニーズさん謝謝!
Posted by へき at 2007年03月16日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35898182
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。