2007年05月26日

新開地ライブ 2曲目!「星屑カンタービレ」

では、2曲目です、ご静聴ありがとうござる。




星屑カンタービレ        
 作詞・作曲  勝俣昌彦  編曲  御法度    

あの日守れる勇気があれば 君に誇れる自信があれば
遠く離れて暮らしていても いつもあなたをを思える心でいたい

孤独なこの僕を包むカンタービレ 
人影のない路地を 抜け家路を急ぐ

空にはまだあの日の憧れが揺れている     
君にもきっと見えるさ

大地をかけてゆく あてなどなく遠く    
見上げる星 瞬いては照らす

二人でいつも待ち合わせした 駅の改札抜ければ聴こえくる
見知らぬ人の名も知らぬ歌 僕らの夢 奏でにのせて舞った

そっと目を閉じ君思うカンタービレ    
せめて幸せ願う気持ちでいまも

街にはまだあの日の歌声が響いてる     
君にもきっと届くさ

夜露に濡れた街路樹  眠りにつく街並み    
アルペジオが風に乗って流れる

せめて夢の中 星屑カンタービレ  
輝く星座に祈り込めるように

空にはまだあの日の憧れが揺れている     
君にもきっと見えるさ

大地をかけてゆく あてなどなく遠く   
見上げる星 瞬いては照らす

Wow・・・アルペジオが風に乗って君に・・・



では次の曲をオタノシミニ
posted by 御法度 at 01:51| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家で入れてもらった DVD見て率直にやっぱこの曲難しい歌ですね〜日置さんのハモリ無かったらズタボロやったやろ〜なと思いました。しかし一番最後の歌詞ん所のあの日置さんの歌い回し最高やね〜すべてあれで救われた気ぃします。でもバラードにはエレアコはバッチリきますね〜あれは気持ちよかったです。星屑カンタービレオレの中で一番いろんな発見が出来た曲でした〜。
Posted by たなか at 2007年06月12日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42917318
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。